治療の流れ|大森・平和島の歯医者なら沢田通り歯科

〒143-0016
東京都大田区大森北6丁目23-22
  • 大森・平和島・沢田通り歯科・電話
  • 大森・平和島・沢田通り歯科・メニュー
NEWS 新着情報
2018年10月1日(月)【ブログ更新】ブログ、ホームページをリニューアルいたしました 2018年9月25日(火)【ブログ更新】デンタルフェア 2018年9月18日(火)【ブログ更新】温泉旅行に行ってきました♨ 2018年9月14日(金)【ブログ更新】ホワイトニング   2018年9月13日(木)【ブログ更新】親知らず、必要? 2018年9月11日(火)【ブログ更新】プラークコントロールをしよう 2018年9月2日(日)【ブログ更新】爬虫類飼い始めました 2018年8月31日(金)【ブログ更新】楽しい食生活を 2018年8月27日(月)【ブログ更新】水族館 2018年8月25日(土)【ブログ更新】トリートメント

来院前にご一読下さい

はじめての歯科医院へ行くときには、不安があるかと思います。
少しでも安心してご来院いただけるよう、
当院の治療へのスタンスと診療の流れについてご紹介いたします。
何かご質問や不安な点があれば、お気軽にご連絡下さい。

当院の治療方針・診療理念

「よく噛めるようになった」「歯にストレスがなくなった」という状態の実現に加えて、
長期的に良好な状態の「持続」を目指した「包括的治療」を行います。
その場しのぎに、ただ削って痛みを取り除くだけの治療は行いません。

  • 大森・平和島・沢田通り歯科

    1本の歯が悪くなる背景には、他の歯や咬み合わせの問題など別の原因が存在するケースが多くあります。1本の歯だけを対象に治療を行うと、別の歯まで連鎖的に悪くなり、結果的に多くの歯を失ってしまう可能性が非常に高いのです。

    「痛みが取れればいい」「とにかく早く終わらせてほしい」という患者さまもいらっしゃいますが、悪くなることが判っていながらその場しのぎの治療を行うことは、当院の治療方針とは異なってしまいます。

  • 大森・平和島・沢田通り歯科

    当院では、むし歯・歯周病・咬み合わせ・歯並びなど全体的に検査・診断をした上で治療計画を立てます。その結果を踏まえて、一般治療、外科的処置、インプラント、ほてつ治療(被せ物や義歯)、審美治療、予防処置など、あらゆる手段の中から患者さまにとってベストな治療、もしくは組み合わせの選択肢をご用意します。これを『包括的治療』と呼んでいます。

    こうした包括的な診断・治療を行うには歯科医師の経験や技術が必要です。そのため当院の歯科医師は、常に最新の歯科医療についての研究、情報収集、技術の習得を続け、診断・治療の精度を高めています。また、歯科衛生士・スタッフは、当院の基準をクリアした治療内容のみ担当し、医療設備においては現在の最先端技術を随時導入しています。

    当然ながら「高度な治療」を求めるほど保険適用外(自由診療)の範囲となりますが、費用面まで含めてあらゆる可能性を一緒に考えていき、患者さまにとってベストな選択を納得して選べるようにサポートいたします。

患者さまの人生が、本当の意味で健康で素晴らしいものとなるように、
「私たちができる全力の歯科医療」でサポートいたします。

診療の流れ

当院は予約制です

患者さまの待ち時間の軽減・診療の質の向上及び相互感染の拡大予防等の為に、予約制診療を導入しております。
診察は予約の方が優先(予約なしでのご来院は状況によっては受診できない可能性もございます)となりますので、ご理解の程宜しくお願い致します。

各種カードお支払い・デンタルローンに対応しております。
<対象は自費治療のみとなります>

大森・平和島・沢田通り歯科

初診からの診療の流れ

  1. STEP1 初診カウンセリング・検査
    1. 問診・初診カウンセリング
      大森・平和島・沢田通り歯科

      初診時には問診票をご記入頂きます。

      その後、お口の状態や、患者さまが抱えている悩みや不安、
      当院へのご要望などを詳しくお伺いします。

      現在お痛みのところ以外にも、日頃から気になっていることがあれば何でもお尋ねください。

    2. 各種検査
      大森・平和島・沢田通り歯科

      初診カウンセリングの後、診断を行うために必要な検査をします。
      安全で長く維持できる治療結果を得るためには、正確な診断が非常に重要です。

      [主な検査]

      口腔内写真の撮影
      お口の中の様子を記録するためにデジタル写真を撮影します。
      デジタルレントゲン撮影
      患部だけではなく、周辺やお口全体の状態を把握・診断するため、デジタルレントゲンを撮影します。
      歯周検査
      歯周病の有無・程度や歯周組織の状態を調べます。
    3. ご説明・応急処置
      大森・平和島・沢田通り歯科

      現在のお口の中の状態と、今後の治療の概要をご説明いたします。
      ※詳細な検査結果を踏まえたご説明は2回目以降のご来院時となります。

      なお、痛みがある場合には応急処置を行い、痛みの原因除去を行います。痛みがない場合は、診査・ご説明で終了となります。

  2. STEP2 現状把握・治療計画の立案

    まず、検査結果データをもとに、むし歯が何本あり、どんな治療が必要なのか、
    さらに、歯周病治療が必要かどうかなど、現在のお口の状態を詳しくご説明いたします。

    そして、患部だけではなく、歯・歯周組織・歯並び・咬み合わせ・顎関節などのお口全体を包括的に捉え、
    できるかぎり「歯を残すこと」に重点をおいた治療計画をご提案します。

    ※症状によっては、さらに詳しい検査・診断を要する場合もあります。

    自費治療、保険治療を含め、どのような種類の治療方法があるかをご説明し、
    患者さんのご希望を反映させた診療計画を立てます。
    患者さんにご納得いただけるまでご相談を続け、最終的に患者さんに選んでいただいた治療計画を、
    お互いが目指す治療ゴールとします。

  3. STEP3 治療ゴールと治療計画の再確認

    改めて、治療ゴールと治療計画の再確認させていただきます。
    患者さんの納得と同意が得られた段階で、初めて治療を始めます。

    以降は治療計画に沿って治療を進めていきますが、状況に変化があれば、その都度、患者さんとご相談のうえで計画の修正を行い、患者さんのご理解・同意のうえで進めていきます。